2007年09月03日

金曜はクラッシックコンサートへ

| 09/03 13:07 | 日常のヒトコマ(*゜▽゜) |
9月になりましたね〜秋にどんどん近づいています。
今日はどんよりした空、肌寒いくらいの風が吹いています。
今朝の車載気温計は16度、予想最高気温19度とあらら20度切っちゃいました。
週間天気予報を見ると明日は31度の予想・・・何だか極端すぎますね(^◇^;)

a070903.jpg金曜日は『華麗なる国際派たち』第11回東京音楽大学校友会北海道支部演奏会へ行ってきました。
画像にもありますが演奏会場は、音楽のために作られた北見芸術文化ホールの音楽ホールで、前回の北見市民会館とは違って音の響きがとってもよかったです。
こんかいのコンサートは、久しぶりに色んな楽器や演奏形態だったので楽しみでした。

音楽って同じ楽器でも弾く人弾く曲によってこんなに印象が違うんだ!ということを改めて知りました。
今回初めて小太鼓だけの演奏を聞くことができ、片手にマラカスらしき物ともう片手に小太鼓のバチを使っていて「こんな演奏方法もあるんだなぁ〜と面白い!」という印象でした。

もう一つたぶん初めてだと思う生のソプラノ。
まずステージに出てきて驚いたのが、歌姫の胸の厚みが凄いの!
そしてその後、曲が始まり声が発せられると全身から音が出ているかのような大きなボリュームのある声と会場を埋める響きに圧巻!

あと楽しみと言えば、演奏する方の衣装♪
ステージ場でどれだけ映えてまたその人に合っているかとか一緒に行ったドレスを作れる友達と話すのもまた楽しかったです。

テレビやCDで聞くのとは全く違う生の音楽ってやっぱりいいなぁ〜と思いながらまたチャンスがあったらクラッシック音楽を聞きに来たいと思いましたヽ(^0^)ノ
posted by オホブラSTAFF at 13:07 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |
日常のヒトコマ(*゜▽゜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▲ページトップへ