【オホブラ百貨店からのお知らせ】

2008年05月15日

芝桜は、春の訪れを鮮やかに彩るピンク色の花の絨毯です。

| 05/15 11:37 | オホーツクの観光スポット |
おはようございま〜すd00.gif
今朝は、雲の隙間から日が差していたのですが、どんどん曇り初めてきました。
車載気温計10度、予想最高気温15度で天気予報は曇りのち雨…また今日も午後から雨が降るようですね。

今日も春を見つけようと、キョロキョロ探してきました。
いつも駐車場の南側を向いて、デジカメ片手に画像を撮っている事が多いので、たまには違う方向をと見回してみますとありました!!
5/15:芝桜←キレイに咲いていたのは芝桜です。

春になると、近所のお宅の庭先でもよく見かけるようになるのがシバザクラ。
私の実家にもピンク・むらさき・白の芝桜が、彩りよく咲き始めています。

春の訪れが本州よりとても遅く、桜前線が北海道に上陸し、オホーツク地方までたどり着くのは5月上旬頃。
やっとたどり着いた春を喜ぶように、桜と梅の開花がほぼ同じ時期となります。

大地を春色に染める花は、桜や梅ばかりではありません!
北海道らしい広大なスケールで、丘陵地をピンク色に染める芝桜も外せません。

道南・道央に桜の名所が多いのに対して、道東・道北に芝桜の観光名所が多くあるんですよ〜オホーツク地方は特に芝桜の花のじゅうたんが見られる観光スポットがありますよ。

◎大空町の東藻琴芝桜公園
現在、9万平方メートルの敷地があり、札幌ドーム2個ほどの芝桜が見られ、6月8日(日)まで恒例の「芝桜まつり」が行われています。
ホームページを見ると今日(15日)が、芝桜の見頃を迎えたようですヽ(^0^)ノ

◎滝上町の芝桜公園
日本一の規模を誇る、シバザクラの名所です。
毎年芝桜が増殖していき、現在は10万平方メートルの大群落になっているそうです。
6月8日(日)まで、恒例の「童話村たきのうえ芝ざくらまつり」が行われています。

◎訓子府町のレクリエーション公園
1.5ヘクタールの斜面に、66万株のシバザクラが大パノラマを形成しています。
園内には、野球場やバーベキューハウス・木製遊具・せせらぎ水路・展望台などがあり、町内の人々に親しまれ利用されている公園です。

◎遠軽町の太陽の丘えんがる公園
現在のシバザクラは満開になっているそうです。
シバザクラと一緒に7分咲きのチューリップも楽しめます。


芝桜は、1cmちょっとの小さな花が密集して咲く様を遠くから見ると、大地が春色に染まった絨毯が広がっているように思えます。
その美しい花の春色とほのかな香りを、約1ヵ月の間楽しむことができます。
週末、春色の芝桜を見にドライブしてみませんか?(^○^)

さて、次回はどんな春を見つけてお届けできるか、お楽しみに(^_-)-☆
 

↓ ↓ ↓ 春のオホブラ百貨店のオススメです。 ↓ ↓ ↓

オホブラ百貨店の父の日ギフト
オホブラ百貨店から大切な父上へ、父の日ギフトを贈りませんか?

オホブラ百貨店の【期間限定】千歳鶴甘酒ソフトキャンディ
製造終了のため、当店の在庫分だけの販売です。

posted by オホブラSTAFF at 11:37 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
オホーツクの観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▲ページトップへ