【オホブラ百貨店からのお知らせ】

2009年03月01日

◆ラーメンきっさ「えきばしゃ」(小清水町止別)

| 03/01 23:00 | オホーツクの美味しい食べ呑み♪ |
こんにちは、オホブラ百貨店のスタッフです。

流氷を見にドライブへ行った時に、食べに行った小清水町止別(やんべつ)の止別駅にあるラーメンきっさ「えきばしゃ」さんです。
オホブラ百貨店スタッフオススメ:えきばしゃの塩味ツーラーメン
止別(やむべつ)駅の構内にあるお店です。
白髪ネギたっぷりの「塩味ツーラーメン」、これを食べに行きたくて、今まで北見から何度も足を運んだ事か。
たっぷりのシャキシャキ白髪ネギを、スープに沈めて、麺とネギを絡めて食べるととても美味しいんですよ。
下から隠れてでてくる細切りチャーシューを、一緒に食べるとまた美味しい!

支払いの時にお店のマダムが「800円です」とメニュー表と違う価格を言うので、聞いてみると最近、値段が800円から900円に値上げしたそうです。
千円出しておつりを貰う時も、200円のおつりを出そうとするので、違うよと言うとマダムは照れくさそうに、100円を渡してくれました(笑)

また、ドライブがてら食べに行きますヽ(^0^)ノ
ラーメンきっさ えきばしゃ
  • 〒090-0062 斜里郡小清水町止別
  • TEL 0152-67-2152
  • 営業時間  11:00〜20:00
  • 定休日  不定休
食べたあと、構内や建物を撮し車に乗り込もうとすると、横に車が止まり、運転手と目が合う・・・あれ見た事あるような人だな・・・。
助手席の人と目が合う、あっ!ご近所のY夫妻じゃないですか!!

お二人も流氷を見にドライブに来たそうで、私とほぼ同じコースを走ってきたらしい。
こんな離れた場所で会うとは、驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ!
posted by オホブラSTAFF at 23:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |
オホーツクの美味しい食べ呑み♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ドライブ:北見→端野→網走→道の駅「流氷街道網走」→濤沸湖「白鳥」→小清水町「止別駅」

| 03/01 22:00 | オホーツクの観光スポット |
3月1日(日)に、流氷を見にドライブに行ってきました。
午後1時頃からのドライブでしたので、アッチコッチは回ってきてはいませんが、約150kmを愛車で音楽を聴きながら、ゆっくりのんびりと走ってきました。

北見→端野→網走→道の駅「流氷街道網走」→濤沸湖「白鳥」→小清水町「止別駅」まで折り返し、googleのマップで見ると、だいたいこんなコースになります。

左上のナビゲーションボタンの「+」をクリックすると大きくなります。
以下のデジカメ画像で、ちょっぴりドライブ気分はいかがでしょうヽ(^0^)ノ

北見市端野町にあるオホーツクドライブインの近くにある、パーキングエリアからスタート!
天気もまずます、気温も高めなので路面も溶けていて、割と走りやすそうです。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

国道39号線から、ホクレン肥料の工場を曲がり、走り慣れた網走までの近道を通ります。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

運転しながら撮した凍って白くなっている網走湖です。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
美味しい網走湖わかさぎの佃煮は、漁業権を持っている者しかわかさぎ漁が出来ず、冬期間の湖が結氷している間の限られた時期だけ漁をし、その時にとれたわかさぎを原材料にしています。
また、一般の方も冬の一定期間だけ、ワカサギ釣りを楽しむ事ができます。

青い発泡酒:流氷ドラフトと赤い発泡酒:はまなすドラフトでおなじみの網走ビールの「YAKINIKU網走ビール館」です。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
ここで飲みたいのを、グッとこらえて車は進みます。

平成21年1月16日にオープンした、道の駅「流氷街道網走」です。
車も観光バスもいっぱい!!
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
ここから流氷砕氷船「おーろら」に乗る事ができます。

手前の雪だるま、観光写真の脇役なのですが、目や口がくり抜かれている雪だるまって、あまり見た事が無いので、おーろら号と一緒に撮してみました。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
観光写真を撮る時、地元のカメラマンの方が「網走ですので、“はいチーズ”ではなくて”タラバガニ”と“ズワイガニ”で行きますよ〜」というような事を言っていました。
確かに終わりが「カニ」であれば、口元は笑って見えるのかも!

どうせなら「本ずわい甲羅盛り」と、言ってみてはどうでしょう?
いの段だから、同じ口の形になりますし(笑)

駐車場には、オホーツク海沖から持ってきた流氷が、ドン!と置かれています。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
道の駅「流氷街道網走」の中は、観光客や地元の人で賑わっていました。
お土産品コーナーには、オホーツクブランド認証品も色々置いてあって、観光客の方が手に持っている姿が見られて、とても嬉しかったです!!

駐車場を出て、海沿いの斜里国道を通りオホーツク海を眺めます。
目的の流氷が少ない!!(゜◇゜)ガーン
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
遠くに見えるのは「羅臼岳」でしょうか。
手前に帯になった雲があって、撮す邪魔をしています(・_・、)

更に遠くに見えるのは「知床岳」だと思うのですが、解りにくいですね。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

先に進むと、鱒浦にあるレストランオホーツクの駐車場には、巨大なニポポ像がお出迎え。
比較になるものが無いと、大きさがわかりませんねf(^ー^;
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

北浜駅近くにある、濤沸湖の「北浜白鳥公園」にやってきました。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
白鳥だけかと思いきや、カモにうみねこまでもが、白鳥の餌を狙っていっぱいです。
白鳥の餌は、パンのみみで一袋100円で買えます。

カメラを向けると餌のパンのみみと間違えられたのか、直視されてしまいました(笑)
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
他の鳥より動きが優雅(鈍い&とろい)ので、せっかく目の前に投げても、他の鳥に横取りされてしまうんです(^◇^;)
何度も何度も白鳥めがけて餌を投げても、周りに他の鳥がいないところに投げても、なかなか食べる事できないんですよ〜、がんばれ!白鳥くん!!

気になったのが、大量の貝らしきものが、湖面の壁にビッシリ。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
もしかしてこれは、カキ貝なんじゃないだろうか?

愛想の良いカモさんは、人慣れしてるのか静かに近づくと、全然逃げません。
アップの画像が、何枚も撮れました。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

そうだ!と思いつき、餌を手渡ししてみると、首をめいっぱい伸ばして素早くパクリと食べてくれる事が解りましたヽ(^0^)ノ
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
左手に餌のパンの長めのミミ、右手にデジカメを構えて、激写チャレンジ!!
素早い動きに、食べるカモの顔がぶれちゃう!!
その中で、一番良いカモちゃんのカモがはむって食べてる顔を公開(笑)

近くの鳥たちに気を取られていましたが、ふと前方の離れた所を見てみるとキタキツネがウロウロしていました。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
これって鳥を狙ってるんですよね?
まさか鳥の餌のパンのミミを狙っている訳では・・・ないですねf(^ー^;

白鳥の餌の売店には、流氷の天使「クリオネ」がいました!!
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
接写で撮しても、ちゃんと横に手が広がった瞬間が撮れなくて、何枚も粘っていたら、店のマダムに「後ろに餌の100円の文字が入っちゃうね」と言われた時には、既に遅し・・・しっかり入ってしまいました(笑)

さてさて、お目当ての流氷もあんまりないし、どうしようかなぁ〜と思っていたら思い出しました!オススメ!オホーツクの食べ物屋さんに紹介できるお店をヽ(^0^)ノ
ちょうど小腹も空いたし、行ってみましょうという事で向かったのは、止別駅の「えきばしゃ」さんです。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
ここの塩味ツーラーメンを、すごい久しぶりに食べてきました。
食べた情報は、オススメ!オホーツクの食べ物屋さんでご紹介します。

止別(やむべつ)駅構内から見えるのは、上のグーグルマップの位置から見ると、遠くに見える山はたぶん「海別岳」
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

構内側から見た、えきばしゃさんは表とはまた違った看板でした。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

お腹一杯の帰り道、路肩に車を止めて望遠カメラで何かを撮している人がいました。
そのカメラの先を見ると、畑の中に白鳥たちがたくさんいます。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

道路の先にちょうど日が沈みだし、キレイな夕日が眩しかったです。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

オホーツク海沿いの釧網本線を通る列車です。
ちょうど近くの駅に止まるところらしく、減速していたので撮る事ができました。
釧網本線は、網走から東釧路を結び、網走国定公園・阿寒国定公園・釧路湿原国立公園の3つの国定公園を走る窓からの眺めがとてもよい路線です。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ
藻琴・北浜・浜小清水・止別と、駅の構内に喫茶店やレストランが入った個性的な駅が続き、「オホーツクグルメライン」とも呼ばれています。

小清水原生花園のそばのパーキングエリアから、夕日が今回の最後の一枚です。
3/1:オホブラスタッフの流氷ドライブ

オホーツク海を埋め尽くす流氷には出会えませんでしたが、久しぶりのドライブは楽しい時間を過ごす事ができました。
次回は、どこに行きましょう〜いつになるか解りませんが、またお届けしますd(^-^)ネ!
posted by オホブラSTAFF at 22:00 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) |
オホーツクの観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▲ページトップへ