ショップ きたみさん!
【ショップきたみさん!】https://kitamisan.stores.jp/

2013年04月01日

今日からオホーツク海明け・雄武産毛がにのご注文受付開始しました!

| 04/01 18:36 | 日常のヒトコマ(*゜▽゜) |
こんにちは・・・おばんです(北海道弁:こんばんは)オホブラ百貨店のスタッフ1号です。
今日から4月ですね!!
新年度+月初め+週初めという事もあって、1日アタフタしておりましたf(^ー^;

まずは、北海道北見市の週末の気温や雪の量などをφ(..)カキカキ
  平均気温
最高気温 最低気温 降雪量
最深積雪値
3/29(金) 2.7℃7.6℃ −1.6℃ 2cm 12cm
3/30(土) −0.9℃3.0℃ −4.1℃ 7cm 8cm
3/31(日) −0.7℃4.6℃ −6.2℃ 4cm 7cm
4月ですしね、今日から冬コートを脱いで、薄手の春物コートで出勤してきました。
マフラーと革手袋は、外せませんけど(^◇^;)

今朝のたまねぎ倉庫の上は、オホーツクブルーの空が広がっています。
4/1:オホブラ百貨店・今朝の北見市のたまねぎ倉庫
今朝インターネットで見た天気予報では、8時でマイナス0.9℃、予想最高気温は6℃、くもりのち晴れの降水確率20%、10日間週間予報では7日(日)・9日(火)に雪マーク、8日(月)に雨マーク、予想最高気温は5〜10℃/最低気温は−6〜3℃と出ていました。

通勤路の小町泉通りの遊歩道は、雪山がずいぶんと小さくなりました(^_^)
4/1:オホブラ百貨店・今朝の北見市

本日より、今年のオホーツク海の海明け毛蟹のご注文受付を開始いたしましたd00.gif
海明けがなかなか進まず、少し遅いご案内となりましたが、遅れた時間を流氷の下で栄養を更に蓄えて成長した毛蟹をお届けできそうです(●´艸`)ムフフッ
今年もご家庭はもちろん、贈り物にも喜ばれる毛ガニをお召し上がりくださいd(^-^)ネ!

このあとも温かいお茶を飲みながら、いつもの北見ハッカ飴こぐまのいちごキャンディーの2つで、作業をガンバリま〜す□_ヾ(^▽^)カタカタ

staff.jpg 今年は何杯の毛ガニが食べられるか・・・楽しみです(^▽^*)

オホーツクの海明け!「雄武沖産毛がに
朝水揚げ+浜ゆで+冷蔵クール+航空便
でお届け!
オホーツクの海明け「雄武産毛がに」
2013年4月1日(月)より、注文受付開始!!
posted by きたみさん!Staff(元オホブラSTAFF) at 18:36 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
日常のヒトコマ(*゜▽゜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


◆2013年の雄武産毛がには「朝水揚げ+浜ゆで+冷蔵クール+航空便」でお届け!

| 04/01 18:24 | オホブラ商品情報(^_-) |
こんにちは、オホブラ百貨店のスタッフ1号です。

先週末より、オホーツク海明け・雄武産毛がにのご紹介を開始いたしました。

この時期だけ朝水揚げ+浜ゆで+冷蔵クール+航空便
お届けできるのは今だけなのですから(*^^)v
今だけの旬の味のオホーツク海明け・雄武産毛がにが、今一番のオススメです!
オホーツクの海明け「雄武産毛がに」
クール冷蔵+航空便でお届けできるのは、この美味しい時期だけの限定です!
注文受付開始は、2013年4月1日(月)から始まりました。

2013年の雄武産毛蟹は、去年と同じ形式となります。
●雄武沖産毛がにの特徴
  • 雄武漁協にて朝上がった毛がにを浜ゆでにし、そのまま下氷のみでその日の午前中に取り寄せをいたしております。
  • 入荷したその日に発送いたしますので、氷の余分な水分を含むことなくお手元までお届けできます。
  • オホーツク海明けの毛がには、流氷の栄養分をたっぷりとりこんで、身のしまりも最高の時期を迎えます。
  • みそもとろけるような味わいで、まさにオホーツクの旬の醍醐味を味わえます。
●お届け方法と注意点
  • 浜ゆでの味をお楽しみいただくため、
    とれたてを【冷凍せず、クール冷蔵便】でお届けいたします。
  • できるだけ早くお届けするために、【北海道外は航空便】を使用いたします。
  • 漁模様により入荷しない時もしばしばございますので、お届け日のご指定はお受けできません。
  • 北海道内への発送は、クール宅急便・冷蔵を使用いたします。
北海道外への配送の場合、お支払い方法の注意点
  • 北海道外へは航空便を利用するため、
    お支払いは【代引き不可】
    となります。
  • 【銀行振込(前払い)】 【ジャパンネット銀行振込(前払い)】
    【クレジットカード払い(注文時)】【コンビニ・郵便局(前払い)】にて、お願い致します。
●海明け毛がには、送料を別途計算してご連絡
  • ショッピングカードの「STEP2 お届け先・用途の選択/お届け日時の入力」の時、
    「発送方法」を【航空便】毛がにのみ
    を選択してください。
海明け毛がには、送料を別途計算
  • もし選択頂けなかった場合、送料が計算されますが正確な計算ではございませんので、再度送料計算した内容をご連絡致します。
  • 送料計算した後、「ご注文確認メール」をお送りいたします。
  • お支払い方法を、銀行振込(前払い)を選択された場合、送料計算後の「ご注文確認メール」のお支払金額をお振り込みください。
    送料計算前にお振込頂くと、お支払金額の差額を再度お振込頂く事になりますので、ご了承ください。

●販売期間

  • 2013年度は、4月1日(月)より注文受付開始(漁期による変動あり)

●お召し上がり

  • クール冷蔵便でお届けいたしますので、到着後なるべく【お早めに】お召しあがりください(翌日をめどに)

●その他

  • 途中、漁模様により価格が変更になる場合がございます。
雄武産毛ガニについてのご紹介は、
以下のスタッフブログにまとめておりますので、こちらもどうぞご覧くださいね。
タグ:毛がに
posted by きたみさん!Staff(元オホブラSTAFF) at 18:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
オホブラ商品情報(^_-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


◆雄武沖産毛ガニについて(2013年度版)

| 04/01 18:00 | オホブラ商品情報(^_-) |
@海明けの毛がにとは?

「海明け」という言葉は、オホーツクに住む私達には馴染みのある言葉ではありますが、知らない方が多いですよね(^^;
海明けの毛がにとは?

オホーツク海は、冬になると流氷が押し寄せ埋めつくす景色の映像付きで、毎年の全国ニュースになりますね。
この流氷には植物プランクトンがたくさん付着しており、温かくなる春先に繁殖し、それを動物プランクトンが餌にします。
その動物プランクトンを魚達が食べて育つ食物連鎖が起きています。
オホーツクの魚たちが美味しいのは、流氷が生きものを育み、
豊かな海を作っているからですね。

もちろん毛がにも流氷の下で美味しい栄養をたっぷり取っています。
おまけに温度の低〜い海水の中ですから、活発な運動もしないので運動不足。
人間と一緒で「寒いから動きたくな〜い!でも美味しいから食べちゃう!」という
冬肥りでプクプク、まさしくカニの「メタボリックシンドローム」ですね(笑)
蟹のアシには身がつまり、甲羅の中にはギッシリと蟹ミソがつまります。

温かい風が吹き、気温が上がるとオホーツク海の流氷が沖へ。
これを「海明け」と呼んでいます。
そして漁師たちが待っていた漁が始まります。

ですので、美味しい条件がビッタリとそろっている
毛がにの『旬』の季節は、この海明け時期なのですd00.gif
それもオホーツク産が一番なのです!!


A「うみあけ」は「海開け」じゃなくて「海明け」が正解!

以前、「あれ、“うみあけ”の漢字ってあってる?」と気になり、気象関係に聞くのが一番!
って事でメールで問い合わせしたことがあります。

数時間後届いたメールで真実が判明!
「海開け」じゃなくて「海明け」が正解でしたΣ( ̄ロ ̄lll)

※気象庁の予報用語のページにありました!
  →http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/yougo_hp/kaihyou.html


B海明け毛ガニが、なぜ今が美味しいのか?

蟹は大きく成長するために脱皮を繰り返します。
だいたい7月頃に脱皮するのですが、この前後は脱皮するために今まで蓄えていた栄養がすっかり取られ、身の入りや味が落ちてしまうのです(T^T)

脱皮する前のうま味がギッシリ詰まった最良の今のこの時期の毛がにの事を
『堅蟹』(カタガニ)と呼んでいます。
身がしまって蟹みそもたっぷり入った一番美味しい状態になります。
『堅蟹』という呼び名を覚えてくださいd(^-^)ネ!

更にもうひとつ。
オホーツク海の中でも雄武産の毛蟹は一番です。
地形の関係なのでしょうか、漁場の中でも雄武(おうむ)で捕れた毛ガニは何故か美味しいのです。
商品担当のまちきた大通りビル「パラボ」の店頭にも並んでおります。
「どうして雄武産は美味しいの?」とかにさんに聞いてみないとわかりませんね(笑)
あっ!聞くより食べれば一目瞭然ですね!


Cお届けは、冷蔵クール便&航空便で!!


「オホブラの毛がにはどこが違うの?」とT様、メールありがとうございます。
うふふっ、さてどこが違うのでしょうね〜当ててみてくださいd00.gif
な〜んてクイズにしてみたいところですが、画像に答えがしっかり書いてあるんですものクイズになりません(笑)

美味しい一番のポイントは、冷蔵クール便でお届けという事です!!
とれる季節や輸送関係上、毛がにの一般的なお届け方法としては、冷凍便が大変多くなっています。

冷凍の蟹をご自宅で解凍した時、蟹から水分が多くでることがありませんか?
その解凍の時に、カニ本来の旨み成分が水分と一緒に失われてしまうのです(涙)
実は、そのくらい冷凍の蟹とそうでない蟹とでは、味が違うものなのです。

例えば、色んな大手ショッピングモールなどで「雄武産 浜ゆで 毛がに 500g」などと検索してみますといろいろ出てきますね〜。
確かに値段の安いサイトもあります、よ〜くページを見ると冷凍なんですね・・・。

毛がにの美味しいこの季節に、
朝水揚げ+浜ゆで+冷蔵クール+航空便

お届けできる期間は今だけなのですd00.gif

オホーツクの海明け「雄武産毛がに」

タグ:毛がに
posted by きたみさん!Staff(元オホブラSTAFF) at 18:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
オホブラ商品情報(^_-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▲ページトップへ