ショップ きたみさん!
【ショップきたみさん!】https://kitamisan.stores.jp/

2013年09月28日

今日は土曜日!いいお天気でも仕事してます(^O^)/「ガツンと辛い山わさび粕漬け」「山わさび醤油漬辛いべさあ」のセットが人気

| 09/28 11:25 | 日常のヒトコマ(*゜▽゜) |
おはようございます、オホブラ百貨店のスタッフ1号です。
今日は土曜日ですが、通常勤務日なので事務所におりますよ(*^^)v

今朝インターネットで見た天気予報では、8時で8.8℃、予想最高気温は21℃、晴れの降水確率0%、昨日の気温は最高16.7℃/最低3.1℃と最低がどんどん低くなっています。
10日間週間予報では、10月3日(木)・7日(月)に雨マーク、予想最高気温は14〜21℃/最低気温は7〜13℃出ていましたよ。

たまねぎ倉庫の上は、今日も深いオホーツクブルーの空が広がってました(^O^)
9/28:オホブラ百貨店・今朝の北見市のタマネギ倉庫
その青空の中に、小さな朝の月を見つけました(*´∀`)
9/28:オホブラ百貨店・今朝の北見市のタマネギ倉庫

去年の秋頃よりご紹介を始めた『ガツンと辛い山わさび粕漬け』 120g×5個(送料込み)が人気d00.gif
2011年T-1グランプリ全国法人の部で最優秀グランプリ受賞した【ガツンと辛い山わさび粕漬け】は、爽快な辛さとパリパリしたお漬物の食感、酒粕の甘さと旨味をお楽しみ頂けます(※1日の出荷数が少ないので、お届けに時間が掛かる場合があります)
ガツンと辛い山わさび粕漬け 『山わさび醤油漬辛いべさあ』+『ガツンと辛い山わさび粕漬け』セット
また『山わさび醤油漬辛いべさあ』+『ガツンと辛い山わさび粕漬け』セットは、まだ山わさびを召しあがった事の無いお客様、粕漬けも試してみたいけど、いつもの醤油漬けも欲しいというリピーター様にもご利用頂きやすい様、各2本をセットに致しました。
ぜひ、2つの味を食べ比べてみてくださいね(*>ω<)☆

『ガツンと辛い山わさび粕漬け』はそのままお漬け物感覚で食べてもいいですし、『山わさび醤油漬辛いべさあ』の食べ方は、普段の食事で本ワサビを食べるところを、山ワサビに変えるだけ。
オホブラスタッフのオススメもご紹介しますね。
  • 熱々の白いご飯に、少しのせて食べる。   ←これが一番オススメ!!
  • マヨネーズと和えて、野菜のディップやソーセージにつける。
  • 冷たい蕎麦・うどん・そうめん・冷や麦など、付け汁の薬味に
  • 納豆に混ぜてご飯にのせたり、納豆うどん・納豆そばにも
  • 焼肉やステーキなどの焼いたお肉にのせたり、タレに混ぜたり
  • 冷しゃぶサラダや野菜サラダのドレッシングのアクセントに
  • おにぎりの具として、かつ節と混ぜたり、そのままでもOK
  • 刺身・焼き魚・冷や奴・ワサビ和え・カマボコ・冷し茶漬け  ・・・などなど
一番は熱々の白いご飯にちょっぴり乗せて食べてみて欲しいです(^_^)
本わさびではしない食べ方ですが、ご飯に乗せて食べるのが地元流です(*^^)v

明日はお休みなのでカフェインを気にせず、朝から美味しい茶葉のウーロン茶・緑茶・紅茶・フレーバーティなどなど、色々と楽しみながら、いつもの北見ハッカ飴どさんこてんさい黒飴の2つでガンバってます□_ヾ(^▽^)カタカタ

staff.jpg朝方の夢に登場したOちゃん。
男性とデートしていた!
メールして聞いてみたら、昨夜は女性と食事だったらしい・・・おしい?(笑)

posted by きたみさん!Staff(元オホブラSTAFF) at 11:25 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
日常のヒトコマ(*゜▽゜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


第12回鶴雅ワインの夕べ

| 09/28 10:56 | 独り言φ(・_・) |
おはようございます、オホブラ百貨店のスタッフ1号です。
もう9月も終わろうと言うのに、今回アップするネタは2012/12/02分(^◇^;)
いや〜なんか1号の食べ呑みブログになってはいることは自覚してるんですが、ちょっと自粛しすぎというか温めすぎてアップのするタイミングを完全に間違えました(*^^*ゞエヘッ

先日このブログを見ている方々に「最近、ワイン会とかのアップ少ないんじゃない?楽しみにしてるんだけど」とありがたぁ〜いお言葉をいただいたので、温めすぎて発酵臭がプンプンしないうちに、時間の見てポツリポツリとアップする予定でおりますので、ご覧頂ければ幸いでゴザイマスる(`・ω・´)キリッ
その中で1番古いネタが、この「第12回鶴雅ワインの夕べ」です(*>ω<)☆

* * * * * * * * * * * * * * * *

昨年12月2日(日)にあかん遊久の里・鶴雅で開催された、第12回鶴雅ワインに参加。
この会に参加するのも、2009年2010年2011年と続いて4回目。

今回は、新しくオープンした「あかん湖鶴雅リゾートスパ・鶴雅ウィングス」の「北海道ビュッフェ・HAPO」が会場となりました。
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
座席はすでに決まっており、美味しそうな前菜が乗っています。
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
赤系のお花で作られた卓上花が、とても華やか(^o^)
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
私たちの席のすぐ近くにワインコーナがあり・・・なぜ?(笑)
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
パーティ開始前だったので、眺めるだけw
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
こちらも眺めるだけw
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
目の前で調理してくれるのが、ビュッフェの良さかな。
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
高級発酵バター「エシレ」を使ったフィナンシェ。
当日の司会進行をしていたフリーアナウンサー安達 祐子さんのオススメ(*^^)v
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
チョコ、美味しかった〜持って帰りたかったです(^▽^*)
第12回鶴雅ワインの夕べ/あかん遊久の里・鶴雅
今回は場所が変わった事もあって、私たちのテーブルからは柱が邪魔をしてひな壇が見えないため、進行が解らず聞き逃してしまった事もたくさんあったけど、自分たちのペースで飲み食いできたかなとポジティブに(笑)

会場自体広いせいか前年までのように、ワイングラスが空になる前にソムリエ達が代わる代わるオススメを持ってきてくれる事は無く、その行為にトップリと馴れてしまっていたので、ちょっと淋しかったかも(´・ω・`)
今回のお手伝いのソムリエと言えば、我がミントレディー会ホテル黒部・島貫シニアソムリエも来ていたのだけど、配置が違うのかあまり構ってもらえず(笑)

ビックリしたのは、近くの席で倒れた方がいたこと(゚ロ゚屮)屮
お医者様のいる席だったので、対応が早かったようで救急隊員も駆けつけて、あとから聞いてみたら大事には至らなかったらしいとのことでホッとしました。
とにかくビックリしました(^◇^;)

次回の案内がもうそろそろ届く時期・・・今年はどうしましょうかね!皆さまd00.gif
posted by きたみさん!Staff(元オホブラSTAFF) at 10:56 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
独り言φ(・_・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▲ページトップへ