2009年10月24日

青・赤・緑に続く四季シリーズ第4弾!紫色の発泡酒「じゃがドラフト」販売開始

| 10/24 00:00 | オホブラ商品情報(^_-) |
a091024.jpg

発売以来つねに当店でも大変人気の高い、青色の「流氷ドラフト」、赤色の「はまなすドラフト」、緑色の「知床ドラフト」にの第4弾!網走ビールより、じゃがDRAFTの販売開始です。
オホーツクの四季シリーズ完成ですヽ(^0^)ノ

網走ビール・じゃがドラフト


【誕生秘話】
網走の四季シリーズの最後を飾るのは、北の大地オ
ホーツクに咲き誇るジャガイモの花びらを色鮮やかな紫色で表現した発泡酒「じゃがドラフト」その可憐な花が枯れる頃、訪れる収穫の秋、その「じゃがいも」
を使用し、そこに完熟された網走産の「またたび」を加えて、ジャガイモのどっしりした味わいとフルーティーさを兼ね備えた芳醇な飲み口に仕上げました。

【製法のこだわり】
網走ビールの3釜の利点を活かしたダブルデコクション方式を採用し、発泡酒でありながら深みのある味わいを追求しました。
※ダブルデコクション方式:通常であれば、煮沸のために一度しか温度を上げないところを、二度にわたり上げることで、しっかりと濃厚な麦汁をつくりだしました。この『ダブルデコクション製法』が、麦芽本来の旨みを引き出すのです。

【素材のこだわり】
今回は網走産の素材がテーマです。
収穫されたばかりのじゃがいもと、網走名産の北のパッションフルーツといわれるマタタビを使用しました。
※マタタビ:その昔、長旅の疲労で疲れた旅人がまたたびの果実を食べたところ元気が出て、「また、旅ができる」ようになったことからその名前がついたという説があります。古くから「滋養強壮」や「疲労回復」等に効果があるとされ、漢方薬としても利用されています。


網走ビール・流氷ドラフト:瓶とグラス 網走ビール・はまなすドラフト
網走ビール・知床ドラフト 網走ビール・じゃがドラフト

当店は、商品代3500円以上で送料無料となります。
紫色の発泡酒「じゃがDRAFT」の他に、緑色の発泡酒「知床DRAFT」と赤い発泡酒の「ハマナスDRAFT」と青い発泡酒「流氷DRAFT」の4つを飲み比べたり、地ビールの肴にホタテチーズなどを合わせてご利用くださいませ。

posted by オホブラSTAFF at 00:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) |
オホブラ商品情報(^_-) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131004224
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

北海道☆紫の地ビール「じゃがドラフト」ほか四色のビールはパーティーにもおすすめ!
Excerpt: 北海道の地ビール(発泡酒)紫色の「じゃがドラフト」を飲んでみました!流氷ドラフトなど四季シリーズがこれで完成。原材料にはじゃがいものほか、網走産のマタタビが使われています。パーティーや家飲みでも注目さ..
Weblog: ネットでつなぐ☆お酒何でも情報ブログ
Tracked: 2009-11-23 17:26

▲ページトップへ