2010年07月19日

北見市のマンホール蓋(5):とん田兵屋

| 07/19 17:00 | 北見市のマンホール蓋 |
◆『とん田兵屋』
北見市のマンホール蓋(5):とん田兵屋
北方の警備と開拓のために屯田歩兵第四大隊第一中隊の200戸が入地しました。
明治30・31年入植した各戸主に与えられ、屯田兵とその家族が暮らしていた「屯田兵屋」です(S44.11. 3 有形文化財)

現在、入植した人々の開拓用具や屯田兵の肖像画など貴重な資料と、当時のものを移設復元した兵屋が北網圏文化センターにて展示されています。

※北見市ホームページより抜粋
posted by オホブラSTAFF at 17:00 | 北海道 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) |
北見市のマンホール蓋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ