2010年10月03日

篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り

| 10/03 15:00 | オホーツクの観光スポット |
日曜の昼間、北見市昭和地区にある「篠根果樹園」へりんご狩りをしてきましたヽ(^0^)ノ
今年お友達マダムが、初めてリンゴの樹1本のオーナーになったとの事で、初収穫に参加させて頂いたという訳なのです。

・・・今回も携帯電話のカメラなので、イマイチな画像でスイマセン(^^ゞ
何となく雰囲気が、伝われば嬉しいです。

北見市街から離れて、舗装されていない砂利道を突き進むと見えてきました。
車を降りて、りんご園の中に入っていくと、たわわになったりんごの重さでしなっているリンゴの樹の景色が広がりました。
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
これがお友達マダムが、オーナーになったりんごの樹です。
とってもたくさんの林檎は、キレイな紅色でした。
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
りんごの品種は、「紅つがる」だそうです。
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
収穫前にみんなで、りんごの樹から1つ取ってその場で丸かじり!!
とっても瑞々しくって、甘くて美味しい(^¬^*)ヨダレ
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
大人4人と小学生1人とで、木からどれだけ綺麗に林檎を取れるかとワイワイ・きゃっきゃしながら、ダンボール1箱とエコバック4個ほど収穫しました。
来週の日曜も他のメンバーと収穫するので、全部は収穫せずに残してあります。

収穫した後、他のオーナーさんの木を見て回りました。
こちらはちょうど私たちが収穫していた隣で、収穫していたご夫婦が5年間オーナーなっているという、品種「つがる」です。
色々お話を聞かせて頂き、楽しい旦那様と「紅つがる」と「つがる」を数個トレードしたり(笑)
去年はこの1本の木で、230個ほど収穫できたそうです!(゚ロ゚屮)屮ビックリ
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
低い位置になっていたりんご、元の違う品種の木に接ぎ木しているようです。
姫林檎なのかな?
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
美味しそうな梨もなっていましたよ〜。
梨の木1本単位で、実っている梨の販売もしているそうです。
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
お家に戻ってきて「収穫したりんごを並べてみよう!」という事になり、庭先のウッドデッキに並べてみたら、その数140個以上!!(o^-^)
すでにお持ち帰りした分や現地で食べた分を考えると、この日の収穫は170個くらいになるのではないでしょうかね。
篠根果樹園(北見市昭和)でリンゴ狩り
これだけの重さの林檎を、細い枝で支えていたので、りんごを収穫した後の枝は、りんごの重さが無くなった分軽くなって枝が上に移動していました(笑)

人生初のリンゴ狩り!!・・・と思っていたら、りんごのお土産を携えて実家に行き、母に聞くと「幼稚園の遠足でりんご狩りしたよ」と言われ、記憶に全く残っていない事に唖然(笑)
篠根果樹園
  • 北海道北見市昭和213番地
  • TEL & FAX : 0157-25-5502
posted by オホブラSTAFF at 15:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) |
オホーツクの観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

りんごの収穫真っ盛りです
Excerpt: りんごの収穫作業は一個一個手作業で取って行きます。 脚立に登って、ひとつひとつ熟しているかどうか確認して収穫します。 首に下げているのは、収穫袋。30年以上使っている年代物です。 鮮やかな赤色にな..
Weblog: 篠根果樹園日誌/北海道北見市のりんご園より
Tracked: 2010-10-09 22:11

▲ページトップへ