【オホブラ百貨店からのお知らせ】

2011年05月22日

第38回島貫シニアソムリエを囲むミントレディ例会

| 05/22 10:00 | 独り言φ(・_・) |
おはようございます、オホブラ百貨店のスタッフ1号です。
先週北見市内のホテル黒部で行われた、第38回島貫シニアソムリエを囲むミントレディ例会に、参加してきましたd00.gif

今回の例会は、ちょっと特別(*^。^*)
料理説明を兼ねて挨拶していただいているのは、ホテル黒部の梶井シェフです。
最近は、オホーツク北見塩やきそばで各種メディアなどに登場しています。
第38回島貫ソムリエを囲むミントレディ例会
梶井シェフは、ミントレディ会が2004年に発足してから、洋食で特にフランス料理の時に、腕をふるってくださり、わたし達メンバーを楽しませくれていました。
この6月で定年退職されるという事で、今回の例会は「梶井シェフの作る最後のフレンチを味わう例会」として、会費をアップし、いつもより更に腕をふるって頂こうというSpecial企画なのでした。
第38回島貫ソムリエを囲むミントレディ例会
  • 北海道産モッツレラチーズ フルーツトマトのソルベと共に
  • 季節の野菜と魚介のテリーヌ クレソンのソース
  • フランス産エスカルゴときのこの煮込みブルゴーニュ風
  • オマール海老のポワレ ホワイトアスパラ添え トリュフソース
  • 牛タンの赤ワイン煮 パイ添え マッシュポテトと姫キャロットのグラッセ添え
  • 世界のチーズ(3種類をワゴンサービスで)
    ジェラモン ブッシュ、フルムダンベール ロックフォール
  • パン(2種類)
  • お楽しみデザート/抹茶のブリュレ

テーブルのステキなお花は、大きなガーベラ・芍薬(シャクヤク)のつぼみ・赤いスプレーバラ・セダム・カーネーション・ブプレリューム・・・でした(たぶん、Memoが間違ってなかったらw)
第38回島貫ソムリエを囲むミントレディ例会

そして、そのSpecialな梶井シェフの料理に合わせて、ワイン達もランクアップ!!
第38回島貫ソムリエを囲むミントレディ例会
  • 食前酒 ドライシェリー
       Aperitif/DrySherry
  • ピエールポネル・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ
       Pierre Ponnelle CREMANT de BOURGOGNE Brut Rose NV
  • シャンソン・ペール・エ・フィス・プイイ・フュィッセ
       CHANSON PERE&FILS Pouilly-Fuisse 2007
  • シャンソン・ペール・エ・フィス・ポマール
       CHANSON PERE&FILS Pommard 2006
  • パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー
       Pavillon Rouge du Ch.Margaux 2004

最後のシャトー・マルゴーのセカンドであるパピオンルージュは、ミントレディ会発足年のワインを前々から購入しておき、島貫ソムリエが大事に管理していてくれたもの。

またソムリエと幹事達の中で、「思い入れのある年号なので、特別な時に空けましょう!」「少しでも多くのメンバーが揃う時がいいね」などの、気持ちも込められているワインでした。
今回がその特別な時と言うことで、お披露目する事となりました(o゚▽゚)
ミントレディ会発足年のワイン飲んじゃいましたからね〜また2004年探さないとね(笑)

定年したあとの梶井シェフの動きが気になりますね〜。
挨拶時に「お店開くかもね」なんて言ってたけど、はてさてどうなるのかしら?楽しみ(*^^)

今回も大満足のミントレディ会でした、あぁ〜思い出すだけでもヨダレが・・・(^¬^*)ヨダレ

※料理の大きい画像などを、オホブラ百貨店スタッフ『オホーツク食楽記』に載せました!
posted by オホブラSTAFF at 10:00 | 北海道 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |
独り言φ(・_・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ