【オホブラ百貨店からのお知らせ】

2007年04月27日

ホテル黒部の「オホーツク北見塩焼きそば」

| 04/27 10:16 | オホーツク関連のイベントヽ(^0^)ノ |
昨日は夕方には雨が雪に変わり、ぼた雪が降っていました。
結構降ったみたいで、帰宅する時に見ると車の窓に溶けずに残ってました。
GWまで雪はあと何回降るかしら…

お天気とは違い、昨日はパッと晴れた事がありました。
オホーツク北見塩やきそばのデビュー日!ヽ(^0^)ノ
オホブラスタッフは楽しみにしていたんです♪
a070427.jpg
予定通り、お昼ご飯に行ってきました、ホテル黒部のレストラン・シェルブルーへ!
12時を10分ほど過ぎた頃でしたが、店内はほぼ満席でレストランの方々も皆さん忙しく動き回っていました。
お客さんの目の前にはオホーツク北見塩焼きそばのセットが並んでいましたよ。
おぉ〜♪

席に着くとちょうど私の周りに注文した方達の分が運ばれてきて、その後すぐに「魔法の水」を持ったスタッフさんがジュワ〜〜〜ッっといい音を立てて行きました。
これが「第8条・シズル感を演出」のルールの実在感・臨場感といったようなものなのだ!
確かに音で食欲がそそられ、早く食べたくなりました(^¬^)

さてやっと私の番!目の前で魔法の水でいい音を聞き、早速食べよう!
おっと!!その前にデジカメで撮影 o[◎]_≦)パチリ
食い気が先に走ってしみそうなのを押さえてしっかり撮さないと…。

まず見た目がいいですね〜大きなホタテを初めグリーンアスパラに地鶏の温泉卵、フライした玉ねぎに糸唐辛子そしてミントの葉。
最初は普通に塩味を味わい、別皿にある帆立の揚げたのをかけて食べ、次に温泉卵を絡めて違う味を感じ、最後はレモンを掛けてサッパリと頂きました。
どの食べ方も美味しくて満足です(*^^*)
熱々の鉄皿のお陰で最後まで温かいまま食べられてよかったです。

北見にこだわったスープは、コロコロした玉ねぎのたっぷり入ったオニオンスープでした。
鉄板の横には丸焼きにした男爵いも、ホクホクしていて美味しかった。

注文の時、ご飯を付けられるんですよ!さすがに私は頼みませんでしたけど(^^ゞ
付けても付けなくても値段は一緒なので、しっかり食べる方には、嬉しいですよね〜
そう言えばじゃらんのヒロ中田編集長のブログによると、「やきそば」は「ごはん」と一緒に食べる方なんだそうです。
この辺からアイデア貰ったのかもしれませんね(^^)

帰り際に知り合いでホテル黒部常勤の島貫ソムリエに話しかけ、塩焼きそばはどうかと聞いてみると「ご覧の通りですよ、ほとんどの方が塩焼きそばをご注文ですね」とにこやかな笑顔で答え、接客に戻られていきました。

まず1件目制覇!明日の夜は北見じまん村に行って食べてみようかなヽ(・∀・)ノ
オホーツクブランド認証品を使ったオホーツク北見塩焼きそばが食べてみたいです。
麺や塩ダレのセットにオホーツクブランド認証品が入った製品とかを近い将来、オホブラ百貨店で全国の皆さんに発信できるようになる事を願って(^∧^)
posted by オホブラSTAFF at 10:16 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
オホーツク関連のイベントヽ(^0^)ノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ