【オホブラ百貨店からのお知らせ】

2007年06月01日

●金印「山わさび瓶入り」

| 06/01 10:44 | オホブラ紹介品の食べた感想(゜ρ゜) |
1週間以上ぶりの今回の食べた感想は、第3回オホーツクブランド認証品に選ばれた金印の「山わさび瓶入り」です。
オホブラ百貨店では第2回に選ばれた「山わさび醤油味」と一緒にオホーツク産山わさびセット(産地直送!送料込み) としてご紹介しています。

「山わさび」って知ってます?

一般的なわさびは、お寿司屋さんで使用されてものや居酒屋さんで刺身についてくるものもチューブに入った緑色をした「本わさび」といいます。
山わさびは、「西洋わさび」と呼ばれ別名として「ワサビダイコン・山わさび」と言われております。
外見も色も本わさびと違いますが、同じアブラナ科に属しており、辛味成分は本わさびとほとんど同じです。
ヨーロッパ原産の植物で、英名で「ホースラディッシュ」、仏名で「レフォール」と呼ばれています。
ホースラディッシュと聞いて思い出すのが、ローストビーフですよね。
その他、西洋料理のお肉の付け合せにすりおろして使われています。

オホーツク地方では、春の山菜と同じように山から取ってきてすり下ろし、刺身や冷や奴、熱々のご飯にのせたりして食べると鼻がツーン!となりながらも、ついつい箸が進む味で「山わさびがあればおかずはいらない!何杯でもご飯が食べられる!」というこの時期だけの楽しみでした。
オホーツク産山わさび
「山わさび瓶入り」はオホーツクエリアで栽培された西洋わさびを原材料に使い、本わさびとは一味ちがった北海道ならではの味が人気です。
栽培方法や冷凍技術が進み、いつでも家庭で食べられるようになった嬉しい商品です。

本州に住む北海道人に贈ると大喜びされ、山わさびを知らない道外の方もこの味のファンになるという人気の山わさびを試してみませんか♪
オホーツクブランド認証品に選ばれた中に、違う作り手の山わさび醤油漬「辛いべさあ」と味比べしてお好きな味を見つけてみてくださいd(^-^)ネ!
posted by オホブラSTAFF at 10:44 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |
オホブラ紹介品の食べた感想(゜ρ゜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ