2017年03月12日

【旭川・酒蔵巡りA】第39回男山酒蔵開放へ参戦!!

| 03/12 13:00 | 北海道内の食・遊・観光 |
こんにちは、オホブラ百貨店のスタッフ1号です。

先月行われた旭川の 『第39回 男山酒蔵開放』に初参戦するため、北見からの日本酒好き有志によるバスツアーに参加してきましたヽ(^0^)ノ
蔵開放に挑む前に同じ旭川にある酒造メーカーである「高砂酒造」で蔵見学した後、試飲でテンションあがった状態で乗り込みます
第39回男山酒蔵開放へ参戦
「酒蔵開放」とは、男山で毎年2月の第2週日曜日に仕込みまっさかりの蔵を開放し、来場者の皆様に酒蔵の味を満喫してもらおうという旭川市民に親しまれているイベントなのだそうです

酒樽をかぶった大きな雪だるまがお出迎え
第39回男山酒蔵開放へ参戦
人気の「甕酒」と「樽酒」の試飲でスタート(*>ω<)☆
平安〜室町時代の酒を再現した「かめ仕込み酒」、杉香りが芳ばしい「樽酒」なのだそうです。
第39回男山酒蔵開放へ参戦
会場奥の試飲コーナーでは長蛇の列w(゚o゚*)w
第39回男山酒蔵開放へ参戦
この日、試飲できるのは10種類・・・すでに数種が無くなっていた(゚◇゚)ガーン
第39回男山酒蔵開放へ参戦
酒ケースをテーブルや椅子にした会場で、横の売店で買った食べ物を肴に日本酒を試飲(。・ω・。)
第39回男山酒蔵開放へ参戦
工場内では「櫂入れ作業」(かいいれ)
第39回男山酒蔵開放へ参戦
「調合タンク」
第39回男山酒蔵開放へ参戦
酒造り史料館で、中田英寿氏のサインを発見
第39回男山酒蔵開放へ参戦
この写真を見て、レッドブルの宣伝カーを思い出す(*´艸`)
コチラの方が先駆者ですねwww
第39回男山酒蔵開放へ参戦
酒造り史料館で行われていた「菰巻実演」(こもまき)
第39回男山酒蔵開放へ参戦
この日参戦したメンバーと札幌からのメンバーが合流しての楽しいひととき(*´ェ`*)
第39回男山酒蔵開放へ参戦
昔ながらの「麹の甘酒」がとても美味しくて何度もお代わりしましたが、すぐに終了(≧∇≦*)

大きめな画像は、以下をクリックしてみてくださいね

来年のツアーでまた行けるかな?行きたいな!!!(*>ω<)☆
男山株式会社
  • 北海道旭川市永山2条7丁目
  • TEL: 0166-48-1931
※この記事は、過去に遡って書いていますm(__)m
posted by オホブラSTAFF at 13:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |
北海道内の食・遊・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ