【オホブラ百貨店からのお知らせ】

2008年02月05日

セブンイレブンの「Hokkaidoオホーツクフェア」は18日(月)まで

| 02/05 11:26 | 日常のヒトコマ(*゜▽゜) |
おはようございます、オホブラスタッフです。
「Hokkaidoオホーツクフェア」網走湖産えびのご飯今朝は晴れました〜昨夜は雲がなかったので放射冷却現象のため冷え込み、車の上には霜で白くなっていて、車載気温計は−17度と車のエンジンも「寒い!寒い!」と唸っていました。

今日の昼ご飯にはコレにしよう!と思っていたのが、セブンイレブンで開催されている「オホーツクフェア」の「網走湖産えびのご飯」です。

●Hokkaido オホーツクフェア

今年度2回目となる、セブン−イレブン「Hokkaido オホーツクフェア」が北海道内のセブンイレブン全店で開催されます。
今回のフェアでは、今年度から新たに制定された2月第3日曜日“オホーツク流氷の日”(今年は2月17日)に合わせ、オホーツク地域の素材をふんだんに使用した魅力満載の商品をさらに美味しくリニューアルし、ご紹介いたします。

【実施期間】  平成20年2月5日(火)〜18日(月)
【実施店舗】  セブン-イレブン北海道内全店(2008年1月末現在 817店舗)
【主な原材料】 オホーツクサーモン(カラフトマス)・たまねぎ・山わさび・網走湖産小エビ(スジエビ)・地元メーカーの銘菓、加工食品等
【販売商品】  (全12アイテム)
ゴマおむすびオホーツクサーモン、味付のりおむすび山わさび昆布、オホーツクサーモンの彩り押し寿司、網走湖産白魚と海老のかき揚げ蕎麦、オホーツクサーモンと帆立御飯、網走湖産えびの御飯、オホーツクオニオンとチーズのパン、しんや帆立くん油漬

▼網走支庁:オホーツク・エリア・アイデンティティー
http://www.abashiri.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/oai.htm


●オホーツク流氷の日

地域温暖化などの影響により流氷が年々減少している現在、流氷を通じて環境問題を考えると共に、オホーツク地域の文化、歴史、暮らし等を見つめ直す日、そして流氷について語り継いでいくための象徴的な日として網走支庁が制定。
毎年2月の第3日曜日。

北海道内のみなさん、2月18日(月)までです!
全道のセブンイレブンでオホーツクの食材を使用した商品が店頭に並んでいますので、ぜひご賞味くださいd(^-^)ネ!
オホーツクブランド認証を受けたしんやさんの商品もありますよ♪
posted by オホブラSTAFF at 11:26 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) |
日常のヒトコマ(*゜▽゜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
いまさらながらなんですが…
この海老ごはんマジうまぁ!!
大好きです。

売っててしらんかった。。。
でも、もうなくなるのよね。。。
Posted by Hata at 2008年03月04日 02:57
>Hataさん
 おはようございます、レスありがとうございます。
 海老ご飯美味しかったですね〜
 ホント地域&期間限定なんて勿体ないです!
 いつでも食べたいです。
 通年で全国販売になったら、地元の私達が食べられなくなっちゃうのでしょうかね(苦笑)
Posted by TOKI@オホブラ百貨店 at 2008年03月04日 08:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページトップへ